床ずれ予防

床ずれ予防に、布団の上にムートンのマットを敷いて寝かせてます。
ムートンで床ずれを防げるのかは、只今嵐で実験中です。

ムートンはドッグカフェで、寝床をムートンのクッションにしたら、
よく寝るようになったわんちゃんがいるよと教えて頂いたのがきっかけです。

最初は夜鳴き対策で買うことにしたのですが、
インターネットでムートンの販売店を探していたら、
人間の介護用品としても使われていて、床ずれ防止に最適と書いてありました。
(犬にも最適ですとは書いてなかったけど)

嵐の大きさだとクッションはなかなか無いのでマットを買いました。

ムートンに寝かせても夜鳴きに変化はありませんでしたが、
今のところ、床擦れ防止にはなってると思う。

マットは床の上に敷く事が多いので、裏に滑り止めのゴムがついてる物があります。
ゴムは通気性が悪いので、布団の上に敷いて寝るには不向きだと思ったので、
裏がゴム素材でない物を探しました。

ムートンは財布のファッション通販 luxe(リュクス)で購入しました。
裏が革なので気に入ってます。
送られてくる時の梱包やお手紙なども、きちんとしてるので、
介護疲れを癒してくれます。

155_convert_20100331223311.jpg


156_convert_20100331223422.jpg


嵐はまだ手は動かせますが、自分で立つ事も座る事も出来ない。
2時間おきに、寝返りをさせないといけないのですが、
嵐はどこかが痛いのか、絶対に右側が下じゃないと嫌がります。
(11月末に入院するまでは、今と逆で必ず左側が下でした)

寝返りをさせないと内臓にも良くないと思うけど、
嫌がるから仕方ない。

すぐに毛が生えて元の状態に戻りましたが、
肩のところの毛が抜けて直径4㎝の黒丸が出来た時がありました。

その時に
これ↓を買ってみましたが、厚みがあるので、

Image1921_convert_20100331223813.jpg


家にあったこのスポンジをくり抜いて作ろうとしましたが、やっぱりやめて

Image1931_convert_20100331223915.jpg

すきまテープと粘着包帯で

Image1901_convert_20100331224006_20100331224337.jpg

これ↓を作ってみました。

Image1911_convert_20100331224054.jpg


今のところ、どこも床ずれはしていませんが、肩の下に置いて寝かせてます。
スポンサーサイト
[ 2010/03/31 22:51 ] 歩行・車椅子・床ずれ | TB(0) | CM(0)

歩行困難

今までは男の子だから、片足を上げてオシッコをしていたけど、
14歳ぐらいから、足を上げなくなり、歩きながら垂れ流すようになった。
うんちも同じで上手に歩きながらしていた。

15歳のお誕生日を迎えた頃(2008年11月)から、歩行障害が出て来た。
立とうとして立ち損ねたり、座り損ねてお尻を地面に叩きつける。
歩いていてコケて、背中を地面にバン!その反動で頭もバン!
段差も上がれない時は上がれない。
得意のジャンプも失敗して滑って顔を打つ。

老犬だからなぁで済ませていましたが
1月には5メートルぐらい歩いては座り、歩いては座りを繰り返すようになった。
段差が少しある犬小屋にも入れなくなった。

病院で診てもらおう。
背骨の近くが腫れて神経を圧迫してるので、
薬で腫れを取ってみましょう。

薬を飲んでる時は調子が良かったのですが、
飲まなくなると元に戻ってしまった。
骨を強め、関節の健康を保つグルコサミンのサプリメントで
歩けるようになったわんちゃんがいるそうなので、
サプリメントを飲ます事にした。
でも効かなかった。手には効いてそうだけど。

この頃から、朝、犬小屋に見に行くと寒くて震えてるので、
夜は私の部屋で寝かす事にしました。
散歩中に、嵐が座って休んでる間がとても寒いので、
乳母車を買って、嵐を乳母車で休ませて、私は歩いて寒さをしのいでました。

5月頃から歩く時は、私が中腰になり
嵐の腰に手をあててあげないと真っ直ぐ歩けなくなり、
7月からは、右足を一歩前に出し、次に左足を一歩出すと、
真っ直ぐに出さずに斜めに出して
右足とクロスしてしまう。
クロスした足を直してあげたら、バランスを崩し前へつんのめって、顔を強打。

歩行補助ベルトをつけると大暴れして嫌がるし、
一人じゃムリだな?
家族に応援を頼んだけど、もう年なんだからムリまでさせて歩かせるな!と、
家族に協力者はいなかった。

針やお灸は、暴れん坊なので絶対にさせないと思うから連れて行けない。


嵐、もう歩くのはやめよう。
歩けなくても生きていけるよ。
どうにかなる!どうにかする!

Image0111_convert_20100406231122.jpg

2008年3月 歩く姿がおじいちゃん
[ 2010/04/05 20:37 ] 歩行・車椅子・床ずれ | TB(0) | CM(0)

犬用車椅子

車椅子を買って2日後に亡くなっちゃったけど、
その2日間はすごく幸せな顔をしてたんですって。
と言う話を聞いて、歩けなくなって1ヶ月後の2009年8月に
嵐にも車椅子を買ってあげました。

私が選んだのは ヒロさんの車椅子

車椅子は、嵐の大きさだと約2~10万円。
どれがいいんだかよく分からない。
友達がテレビで、動物と話せる人が、車椅子を買ってあげたのに、
歩こうとしないわんちゃんに話を聞いてみたら、
この車椅子は車輪の振動が体に響いて辛いと言ってます。
車輪をゴム車輪に変えてあげて下さいとやってたから、
買うならゴム車輪がいいよと教えてくれた。

私は完璧にゴム車輪ではないけれど、
デザインや乗せやすが気に入ってヒロさんのにしました。

嵐は背骨が曲がってるのか真っ直ぐに歩けない。
二輪より四輪のほうがいいのでは?となったので、
ヒロさんに相談をしに行って来ました。
まだ手がしっかりしてるから、二輪で大丈夫。
ひもで曲がらないように軽く引っ張ってあげて。
という事で二輪のままにしました。

ヒロさんが、介護は大変でしょ?夜鳴きもする?と
声を掛けてくれました。
1番辛い時期だったのと、誰もこんなふうに声を掛けて
くれる人がいなかったので、分かってくれてる人が居るのが
嬉しくて嬉しくて泣きそうになった。
やっぱりこの人の車椅子にして大正解だとつくづく思いました。
ここの車椅子にはヒロさんの愛情がたっぷり込められている。

車椅子の嵐はチョコチョコと手を動かして歩いて、
とってもかわいい。
たまに歩きながらオシッコもします。
あんまり歩かせるとハァハァするので少しだけ歩かせてました。

お腹にガスが溜まって入院してからは、
車椅子に乗せてない。
暖かくなってきたから、また手のトレーニングを始めなきゃなぁ。
手だけはいつまでも動かせるようにしてあげたいから…。

7M.jpg

2009年8月
[ 2010/04/06 23:28 ] 歩行・車椅子・床ずれ | TB(0) | CM(0)

車椅子の嵐(動画)

嵐の車椅子を中古情報に載せようかと思い

犬用車椅子のヒロさんのホームページを見ていたら

嵐を見たくなってしまいました。

ヒロさんのブログに載っていた嵐を拝借しました。

車椅子の嵐 写真と動画
2009年8月9日です。

柴犬となってますが、嵐は優秀な雑種くんです

嵐は一生懸命頑張って歩いてますが

今見ると可笑しくて涙がでるほど笑ってしまいます。

でもこの涙、大笑いでの涙ではなく

寂しく悲しい涙です 

もう泣いちゃダメ 

嵐は堂々と生きていたんだから

嵐を見習っていつも強気でいなければ 


[ 2010/09/02 21:01 ] 歩行・車椅子・床ずれ | TB(0) | CM(0)