介護バイブル・憧れの人

夜鳴きで苦しみ始めた頃、
老犬介護の本を数冊、老犬を介護してきた人の本を2冊読んだけれど、
何か違うんだよね。と、友達に言ったら、
インターネットで調べてみたら?同じように悩んでる人がいるはずだよ。
って事で、早速ネットで調べてみた。
老犬を介護してる人がたくさんいた。
私みたく介護をしてるけど、ネットに載せてない人も大勢いるだろうなぁと思った。

そんな中、すいかさんの『老犬あすかの介護生活』に出会った。
すいかさんは、私よりもずっとずっと若いのに、素晴らしい女性で、
ブログを読みながら何度も何度も泣いた。
介護の仕方や介護用品の紹介、
あすかちゃんを愛する気持ちや、こんな時はこんな気分だったとか、
書いてある事すべてが私が探し求めていたものだった。

パソコンの中でだけど、
すいかさんとあすかちゃんに出会えてものすごく救われた。
みかんちゃんは、嵐の赤ちゃん時代を思い出させてもくれた。

あすかちゃんの介護生活3年。そのうち寝たきり生活1年8ヶ月。
3年も!長い!
これと同時にたった3年?3年だけ?
人生70年と考えたら3年なんてあっと言う間。
そっか。そうなのかぁ。
嵐があと何年生きれるのかは分からない。
だけど3年間は嵐の為に生きようと決めた。
決める事で、心に余裕が出来た。

すいかさんにコメントを書きたい。
でもどうやるんだろ?と思いながら、ずっとずっと書けずじまい。

どうするのかよく分からないから、
とりあえずお礼のメールを送ってみた。
すいかさんから返事が来た!嬉しい。
返事のメールを読みながらまた涙。

同じ所でブログを始めてみたけれど、
今もアップの仕方やコメントの書き方などよく分かっていない。
苦手分野だなぁ…。

君に得意分野はあるのかい?
そんなもん無いけどさぁ…。
老犬あすかの介護生活
スポンサーサイト
[ 2010/03/29 22:57 ] 介護バイブル | TB(0) | CM(0)