2009年6月・膀胱炎

やっと寝たなと思うと約30分で起きて
ほぼ一晩中寝ないで、ワンワン吠えていた。
朝になっても吠え続け、乳母車に乗せても吠え続ける。
昼間は眠くて寝るだろうなと思い仕事へ。
帰って来たら父が、嵐はエサを食べないし・血尿が出たから、
すぐに病院へ連れて行けと。
今からじゃ診察終了時間ギリギリだよ。
(電話してくれれば早退したのに!)

病院で診察してもらったら、たぶん膀胱炎。
でも尿より血のほうが多く出てるから、よく調べてみないと…。
エサも食べてないなら、点滴をするので一晩入院させて。
この大きさの犬だと、入院は2日、頑張っても3日が限度だなぁ。
(ストレスが溜まって身体に悪い)
今晩もしかしたら急変するかもなぁ?
(そんな感じですよね~

ずっと吠えていたのは、元気がいいのではなく、
変調を伝えたかったんだね。
気付いてあげれなくて、ごめんね。
嵐が私の部屋で寝るようになって半年。
半年も毎晩一緒だったから、居ないと寂しい。
それも突然いないなんて!


次の日の夕方、退院出来るから迎えに来てと家に電話が入った。

菌が体中に回らないように胱炎洗浄をしたり、
一般的な膀胱炎に効く薬を1週間飲んでも菌が減らないので、
膀胱の中にいる菌の種類を調べて、
その菌をやっつけれる抗生物質を2週間飲んで完治。


10月にオシッコシートが茶色かったので
病院へ連れて行くと、また膀胱炎だった。

1月に獣医さんに、何か変なオシッコの臭いがするねで、
尿検査をしたら、また菌が!

3月そろそろ尿検査をしたほうがいいですよと言われ、
検査をしたら、4回目の菌が…!

菌のヤツめ、嵐の中から速攻出てけ!
(通常、体の中の雑菌は、自分で殺せるようですが、
嵐は弱ってきてるから殺せないみたい)
スポンサーサイト
[ 2010/04/01 22:29 ] 病気・痴呆・夜鳴き | TB(0) | CM(0)

犬の十戒

1. 私の一生は10~15年くらいです。
ほんの少しでもあなたと離れるのは私には辛いことです。
私を飼う前にそのことを覚えていてください。

My life is likely to last ten to fifteen years.
Any separation from you will be painful for me.
Remember that before you adopt me.

2. あなたが私になにを求めているか、
それを理解するために少し時間を下さい。

Give me time to understand what you want of me.

3. 私を信頼してください、
それが、私の幸せには大切なのです。

Place your trust in me…it's crucial to my well- being.

4. いつまでも私に対して怒り続けたり、
罰だからと閉じ込めたりしないで下さい。
あなたには仕事も、遊びもあるし、友達もいるけれど、
私には…あなたしかいないのです。

Don't be angry to me for long and don't lock me up as punishment.
You have your work, your entertainment and your friends. I have only you.

5. 時には,私に話しかけてください。
たとえ、あなたの言葉がわからなくても、
私に話してくれるあなたの声できちんと意味を理解できるのです。

Talk to me sometimes.
Even I don't know your words,
I do understand your voice when its speaking to me.

6. あなたが私をどのくらい大切にしてくれているのか どうか考えてみて下さい。
つらいことも、そしてもちろん、うれしいことも私は決して忘れません。

Be aware that however you treat me, I'll never forget it.

7. 私を殴る前に、思い出してください。
私にはあなたの手の骨を簡単に噛み砕ける歯があることを・・
でも、私は、なにがあってもあなたを噛まないと決めているのです。

Remember before you hit me that I have teeth that could easily crush
the bones of your hand but I choose not to bite you.

8. 私を分からず屋だとか、頑固者だ、怠け者だと罵る前に、
私がそうなった原因があなた自身になかったか、考えてみてください。
多分、きちんと食餌をもらえなかったことや、
それとも日向にずっと置き去りにされていたかもしれないし、
そうでなければ、私が年老いて弱っているのかも知れないと…

Before you scold me for being uncooperative, obstinate or lazy,
ask yourself if something might be bothering me.
Perhaps I'm not getting the right food, 
or I've been out in the sun too long, or my heart is getting old and weak.

9. 私が老犬になっても、どうか世話をしてください。
あなただって、同じように年をとっていくのですから。

Take care of me when I get old;  you,too, will grow old.

10. 私の最期のつらい旅立ちの時には、どうぞ一緒にいて下さい。
見ていられないとか、自分に見えないところで、などと決して言わないで下さい。
どんなことでも、あなたが一緒にいてくれるなら、私は少しも怖くはありません。
そして、どうか、どうか忘れないでください、
私は、あなたを愛しています。

Go with me on difficult journeys. Never say,
 I can't bear to watch it or let it happen in my absence.
Everything is easier for me if you are there. Remember -- I love you.


作者不詳

[ 2010/04/01 22:47 ] 犬の十戒・虹の橋 | TB(0) | CM(0)

2009年11月27日・ガスで入院

夜遅くにお腹にガスが溜まって入院した。

近所の動物病院に電話をしたけれど、診察時間外だったので留守電だった。
なので前以て調べておいた24時間の病院に連れて行った。

お腹にガスがこんなに溜まってると、もしかしたら、胃捻転をおこしてるかも?
胃捻転だと…
とりあえず鎮痛剤を打ってレントゲンを撮ってそれから考えましょう。
胃捻転、知ってる、知ってる。
すいかさんから教わった。
胃捻転→老犬→手術が出来ない→安楽死
もし胃捻転だったら、あすかちゃんみたく薬で眠らせて、
今夜は家に連れて帰ろう。

お腹にガスが約1リットル溜まってたけど、嵐は大丈夫だった。
麻酔薬を打って、注射器でガスを抜いたみたい。

夜遅かったので、点滴と様子見で入院。

入院手続きをする時に、入院中にガスが原因で亡くなる事はまず無いけど、
急変して亡くなる可能性は、30~50%です。
(50%!生きるか死ぬかのどっちかじゃん!また突然・・・

その後、3泊して退院。
まだ終わってない検査があるし、もう少し元気になるまで
入院させたほうがいいと言われたけど、退院させてもらった。

弱ってるから眠ってるのか、薬で眠らされてるのかは分からないけど、
お見舞いに行っても眠っている嵐にしか会えなかった。
嵐はお水が飲みたい外に行きたいと、吠えて伝えるから、
うるさくて眠らされてるんだろうなぁ?
病院は介護施設じゃないから、細かい世話はまではしてくれないし、
世話をしてくれても、嵐の場合はほぼ丸一日つきっきりになってしまう。

退院した時はヘロヘロで乳母車にも座れなかった。
変わり果てた姿を見て泣きそうになった。

家に着くと部屋中を見回して
『ここは僕の家だよね?夢じゃないよね?』と言ってる嵐の声が聞こえた。

エサを食べないから、退院させて失敗したかな?と思ったけど、
次の日の夜に、湯がいた牛肉を見せたら目が輝いた。
嵐、食え!食え!たくさん食べて早く元気になれ!

今回の検査で、肝臓と甲状腺が悪い事が判明した。
今も飲んでる薬は、
脳(ガバペンチン1/4錠)・肝臓(プロヘパゾン200とウルソ100)
甲状腺(ソロキシン1/2錠)・腸(ガスモチン)

一生懸命働いて嵐の薬代を稼ぐから、
嵐は何も心配しないでいいからね。
お薬を飲んで長生きしてね。

[ 2010/04/02 22:39 ] 病気・痴呆・夜鳴き | TB(0) | CM(0)

虹の橋・雨降り地区

天国の、ほんの少し手前に「虹の橋」と呼ばれるところがあります。
この地上にいる誰かと愛しあっていた動物は、死ぬとそこへ行くのです。
そこには草地や丘があり、彼らはみんなで走り回って遊ぶのです。
食べ物も水もたっぷりあって、お日さまはふりそそぎ、
みんな暖かくて幸せなのです。

病気だった子も年老いていた子も、みんな元気を取り戻し、
傷ついていたり不自由なからだになっていた子も、
元のからだを取り戻すのです。
…まるで過ぎた日の夢のように。

みんな幸せで満ち足りているけれど、ひとつだけ不満があるのです。
それは自分にとっての特別な誰かさん、残してきてしまった誰かさんが
ここにいない寂しさのこと…。

動物たちは、みんな一緒に走り回って遊んでいます。
でも、ある日・・その中の1匹が突然立ち止まり、遠くを見つめます。
その瞳はきらきら輝き、からだは喜びに震えはじめます。

突然その子はみんなから離れ、緑の草の上を走りはじめます。
速く、それは速く、飛ぶように。
あなたを見つけたのです。
あなたとあなたの友は、再会の喜びに固く抱きあいます。
そしてもう二度と離れたりはしないのです。

幸福のキスがあなたの顔に降りそそぎ、
あなたの両手は愛する友を優しく愛撫します。
そしてあなたは、信頼にあふれる友の瞳をもう一度のぞき込むのです。
あなたの人生から長い間失われていたけれど、
その心からは一日も消えたことのなかったその瞳を。

それからあなたたちは、一緒に「虹の橋」を渡っていくのです…。

けれど、動物たちの中には、様子の違う子もいます。
打ちのめされ、飢え、苦しみ、
誰にも愛されることのなかった子たちです。
仲間たちが1匹また1匹と、それぞれの特別な誰かさんと再会し、
橋を渡っていくのを、うらやましげに眺めているのです。
この子たちには、特別な誰かさんなどいないのです。
地上にある間、そんな人は現れなかったのです。

でもある日、彼らが遊んでいると、橋へと続く道の傍らに、
誰かが立っているのに気づきます。
その人は、そこに繰り広げられる再会を、
うらやましげに眺めているのです。
生きている間、彼は動物と暮したことがありませんでした。
そして彼は、打ちのめされ、飢え、苦しみ、
誰にも愛されなかったのです。

ぽつんとたたずむ彼に、愛されたことのない動物が近づいていきます。
どうして彼はひとりぼっちなんだろうと、不思議に思って。

そうして、愛されたことのない者同士が近づくと、
そこに奇跡が生まれるのです。
そう、彼らは一緒になるべくして生まれたのでした。
地上では巡りあうことができなかった、
特別な誰かさんと、その愛する友として。

今ついに、この「虹の橋」のたもとで、ふたつの魂は出会い、
苦痛も悲しみも消えて、友は一緒になるのです。

彼らは共に「虹の橋」を渡って行き、二度と別れることはないのです。

こんな風に、幸せと愛の奇跡に満ちている、「虹の橋」の入り口に、
「雨降り地区」と呼ばれる場所があります。
そこではいつもシトシトと冷たい雨が降り、動物達は寒さに震え、
悲しみに打ちひしがれています。
そう、ここに降る雨は、残して来てしまった誰かさん、
特別な誰かさんの流す涙なのです。

大抵の子は半年もしないうちに、暖かい日差しの中に駆け出して、
仲間と戯れ、遊び、楽しく暮らす事ができます。
ほんの少しの寂しさと、物足りなさを感じながらも…。

でも、1年経っても2年経っても、ずっと「雨降り地区」から、
出て行かない子達もいるのです。

地上に残して来てしまった、特別な誰かさんがずっと悲しんでいるので、
とてもじゃないけれど、みんなと楽しく遊ぶ気になれないのです。
地上に残して来た誰かさんと同じ辛い想いをして、
同じ悲しみに凍えているのです。

死は全てを奪い去ってしまうものではありません。
同じ時を過ごし、同じ楽しみを分かち合い、愛し合った記憶は、
あなたの心から、永遠に消え去る事はないのです。
地上にいる特別な誰かさん達の、幸せと愛に満ちた想い出こそが、
「虹の橋」を創りあげているのです。

ですからどうか、別れの悲しみにだけ囚われないでください。
彼らはあなたを幸せにする為に、神様からつかわされたのです。
そして、何よりも大事な事を、伝えにやって来たのです。

命の儚さと愛しさを。
束の間の温もりに感じる、慈悲の心の尊さを。

その短い生涯の全てを以って、教えてくれるのです。
癒える事のない悲しみだけを、残しに来るのではありません。

思い出してください。

動物達が残して行ってくれた、形にも、言葉にもできない、様々な宝物を。

それでも悲しくなったら、目を閉じてみてください。
「虹の橋」にいる、彼らの姿が見えるはずです。

信じる心のその中に、必ずその場所はあるのですから…。
[ 2010/04/02 22:40 ] 犬の十戒・虹の橋 | TB(0) | CM(0)

病院&ピエトロ



妹の運転で病院に行って来ました。
私と嵐は後部座席。
運転手がいると嵐が騒ぎ出しても楽だわ~。

膀胱炎は今までと違う菌だったから、薬が効いてなかった。
尿を検査機関に出して、効く薬を探す事になった。
また来週も病院だよ。
来週は嵐を連れて行かなくてもいいんだけど、
留守番出来るかなぁ。
土曜日は父も母も忙しいから、面倒を見る暇が無いだろうなぁ。


Image195_20140405181820baa.jpg



帰る途中でランチしたけど、嵐は疲れたみたいで、ずっと寝てた。
ベンチが置いてあって良かったぁ。

[ 2010/04/03 14:10 ] 病気・痴呆・夜鳴き | TB(0) | CM(0)

ドッグカフェ&花見



今朝、チーズに薬をはさんで飲ませようとしたら、
チーズを食べない。
次はハムで。ハムも食べない。
パンに牛乳をつけて。パンは食べるね。
はいはい、お薬飲んでね。
でもパンもあんまり食べなかった。

嵐が暴れ出したので、
ゆうちょんと待ち合わせして、cafe trois chiensへ。
このお店は大大大好きなお店。
私の癒しの場で安らぎの場所。

Image198.jpg




焼鳥丼とロコモコを注文。
嵐に焼鳥をあげてみたら、食べようとしない。
『嵐、朝ごはんをあんまり食べないんだから、食べなきゃ死んじゃうよ!』と
言ったら食べてくれた。
食べてくれそうなので犬用ハンバーグを追加注文しました。
2/3を食べて、残りは持ち込んだおやつケースに入れてお持ち帰り。
夜の薬はハンバーグで飲ませよう。


Image199.jpg


デザートも食べました。美味しかった。


Image203.jpg



桜を見に行ったけど、嵐は寝てる。


Image202.jpg


ゆうちょん:嵐、冥土の土産に桜を見とけ。
  嵐   :来年見るから今年はいい。お腹一杯で眠いんだから話掛けないで。

花見も帰りもずっと寝てたのに、家に帰ったら起きて暴れ出した。


Image204.jpg



嵐、今日はおばあちゃん(97歳)の受け入れ係だから、
おばあちゃんがデイサービス(昼間、老人を預かってくれる施設)から
帰って来ないと散歩に行けないよ!
それまで静かにしてなさい。

[ 2010/04/04 17:39 ] 嵐とお散歩 | TB(0) | CM(0)

歩行困難

今までは男の子だから、片足を上げてオシッコをしていたけど、
14歳ぐらいから、足を上げなくなり、歩きながら垂れ流すようになった。
うんちも同じで上手に歩きながらしていた。

15歳のお誕生日を迎えた頃(2008年11月)から、歩行障害が出て来た。
立とうとして立ち損ねたり、座り損ねてお尻を地面に叩きつける。
歩いていてコケて、背中を地面にバン!その反動で頭もバン!
段差も上がれない時は上がれない。
得意のジャンプも失敗して滑って顔を打つ。

老犬だからなぁで済ませていましたが
1月には5メートルぐらい歩いては座り、歩いては座りを繰り返すようになった。
段差が少しある犬小屋にも入れなくなった。

病院で診てもらおう。
背骨の近くが腫れて神経を圧迫してるので、
薬で腫れを取ってみましょう。

薬を飲んでる時は調子が良かったのですが、
飲まなくなると元に戻ってしまった。
骨を強め、関節の健康を保つグルコサミンのサプリメントで
歩けるようになったわんちゃんがいるそうなので、
サプリメントを飲ます事にした。
でも効かなかった。手には効いてそうだけど。

この頃から、朝、犬小屋に見に行くと寒くて震えてるので、
夜は私の部屋で寝かす事にしました。
散歩中に、嵐が座って休んでる間がとても寒いので、
乳母車を買って、嵐を乳母車で休ませて、私は歩いて寒さをしのいでました。

5月頃から歩く時は、私が中腰になり
嵐の腰に手をあててあげないと真っ直ぐ歩けなくなり、
7月からは、右足を一歩前に出し、次に左足を一歩出すと、
真っ直ぐに出さずに斜めに出して
右足とクロスしてしまう。
クロスした足を直してあげたら、バランスを崩し前へつんのめって、顔を強打。

歩行補助ベルトをつけると大暴れして嫌がるし、
一人じゃムリだな?
家族に応援を頼んだけど、もう年なんだからムリまでさせて歩かせるな!と、
家族に協力者はいなかった。

針やお灸は、暴れん坊なので絶対にさせないと思うから連れて行けない。


嵐、もう歩くのはやめよう。
歩けなくても生きていけるよ。
どうにかなる!どうにかする!

Image0111_convert_20100406231122.jpg

2008年3月 歩く姿がおじいちゃん
[ 2010/04/05 20:37 ] 歩行・車椅子・床ずれ | TB(0) | CM(0)

隣の席の@ちゃん


ブログの作り方を教えてくれてありがとう。
@ちゃんはブログをやってないのに詳しいから天才だわ。

ついでにExcelも教えてくれてありがとう。

私が使ってる表で、関数が2ヶ所壊れてる所があるので、
今度サクサクッと直してね。

皆んなのアイドル番犬ジョンを可愛がってあげてね~。
この写真のジョンは、プラスチックに見えちゃうね。

[ 2010/04/05 21:16 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

犬用車椅子

車椅子を買って2日後に亡くなっちゃったけど、
その2日間はすごく幸せな顔をしてたんですって。
と言う話を聞いて、歩けなくなって1ヶ月後の2009年8月に
嵐にも車椅子を買ってあげました。

私が選んだのは ヒロさんの車椅子

車椅子は、嵐の大きさだと約2~10万円。
どれがいいんだかよく分からない。
友達がテレビで、動物と話せる人が、車椅子を買ってあげたのに、
歩こうとしないわんちゃんに話を聞いてみたら、
この車椅子は車輪の振動が体に響いて辛いと言ってます。
車輪をゴム車輪に変えてあげて下さいとやってたから、
買うならゴム車輪がいいよと教えてくれた。

私は完璧にゴム車輪ではないけれど、
デザインや乗せやすが気に入ってヒロさんのにしました。

嵐は背骨が曲がってるのか真っ直ぐに歩けない。
二輪より四輪のほうがいいのでは?となったので、
ヒロさんに相談をしに行って来ました。
まだ手がしっかりしてるから、二輪で大丈夫。
ひもで曲がらないように軽く引っ張ってあげて。
という事で二輪のままにしました。

ヒロさんが、介護は大変でしょ?夜鳴きもする?と
声を掛けてくれました。
1番辛い時期だったのと、誰もこんなふうに声を掛けて
くれる人がいなかったので、分かってくれてる人が居るのが
嬉しくて嬉しくて泣きそうになった。
やっぱりこの人の車椅子にして大正解だとつくづく思いました。
ここの車椅子にはヒロさんの愛情がたっぷり込められている。

車椅子の嵐はチョコチョコと手を動かして歩いて、
とってもかわいい。
たまに歩きながらオシッコもします。
あんまり歩かせるとハァハァするので少しだけ歩かせてました。

お腹にガスが溜まって入院してからは、
車椅子に乗せてない。
暖かくなってきたから、また手のトレーニングを始めなきゃなぁ。
手だけはいつまでも動かせるようにしてあげたいから…。

7M.jpg

2009年8月
[ 2010/04/06 23:28 ] 歩行・車椅子・床ずれ | TB(0) | CM(0)

ご飯食べない!

家に帰ったら母が、昨日と同じで、今日も何も食べないと言っていた。
パンも肉さえも食べないと…。
昨夜と同じにバターロールパンにお湯で薄めた牛乳をつけたら、
3/4を食べてくれたけど、肉は食べてくれない。
昨夜はドッグフードも食べたのになぁ。

妹が死ぬ準備をし始めたのかな?
母がもう老衰ね。などと言っている。
うちの家族はなんでこんなに冷静なのだろうか?
って言ってる私も、嵐が手を動かして吠えたので、
散歩に行こうぜ~!と服を着せて散歩へ。
嵐は乳母車に座っていつものようにキョロキョロ景色を見てた。

布団に寝かせるとすぐに起きるので、
しばらく私の膝の上に乗っけてた。

嵐、調子が悪いだけだよね?
まだ旅立たないよね?
明日はお休みを取ったから公園に散歩に行こうね。

Image206.jpg
[ 2010/04/06 23:51 ] 嵐とお別れ | TB(0) | CM(0)

トイレ

夜中以外は、外でオシッコとウンチをさせてます。
(おしっこシートを敷いてさせてます)

外のほうが開放感があるのか、外犬だったからか、
家の中よりたくさんしてくれます。
外のトイレは、電柱やポールに首をあててよっ掛からせて、
しゃがんだ私の足の間に嵐の腰を挟んでさせてます。

家のトイレ
踏み台があったので、1番下の段にあごをのせて、
外と同じように立たせてさせてます。
最初は軽く膀胱を押してましたが、
今はシャーシャーと声を掛けたり、
ここに連れて行くと自分で出してます。

153_convert_20100406232202.jpg


Image197.jpg

このうんちの体勢は嵐が自分で考え出しました。
塀伝いに歩いていた時に座り込んで、手足を真っ直ぐに伸ばし、
しっぽを上下に動かして何をするんだろうと思ってたら、
うんちでした。
歩けなくなったらどうやってさせようか不安だったけど、
なるほどこうやって出すんだね。

嵐は本当に頭の良いわんこです。
[ 2010/04/07 11:29 ] お風呂・トイレ | TB(0) | CM(0)

去年と今年

同じ場所で写真を撮りました。
去年はまだ首がしっかりしていたなぁ。
顔の位置が全然違う。



2009年4月

006_convert_20100407113300.jpg
2010年4月
[ 2010/04/07 11:46 ] 嵐とお散歩 | TB(0) | CM(0)

あまり食べない




まだまだブログに関して解らない事が多いけど、
どうにか出来てるし(変な文章などはそのうち直す)
過去の介護をアップ出来たので、
これからはのんびりとブログをしてく~。

今日は午前中に散歩に行ったけど、雨が降ってきた。
せっかく休みを取ったのに!
嵐は今朝もご飯をほんの少ししか食べなかった。
手作りリゾットを作ってあげたのになぁ。
でも散歩に行きたいと言い出した。
外に出たい元気はあるのよね~。
午後から雨なので車で、

Image207.jpg


Image209.jpg


雨だから乳母車は車から出さないで、
イスに寝かしといた。
美味しい犬用ハンバーグを食べたら元気になってきた。
けど、夕飯はあまり食べずパンを少しと牛乳を飲んだだけ。

うちの子大丈夫かなぁ?

[ 2010/04/07 20:30 ] 嵐とお散歩 | TB(0) | CM(0)

昨日もあまり食べない。



仕事から帰ったら、嵐の斜め前にお皿が4皿並んでた。
お水・パン・犬用リゾット・味付け牛肉。
母が朝から何も食べなくて水しか飲まないと言っていた。
リゾットに味付け牛肉。
レトルトのリゾットなら食べるかな?と考えたり、
牛肉を醤油とお砂糖で煮込んだり、
母は何とか食べさせようとしたみたい。
母ちゃん頑張ったね。

私が嵐に牛肉をあげたら、自分で3枚食べた。
残り数枚とリゾットと牛乳をつけたパンを
吠えて口を開けた時に押し込む。
口の中に入ると噛んで食べてくれた。

食べないだけでいつもと変わらず元気なので、
散歩に行ったら、健康なうんちくんをしてくれた。
コンビニでプリンアラモードを買ったけど、
嵐は食べてくれなかった。


Image210.jpg



昨夜は夜鳴きが酷くあまり寝ていない。
こんなに寝なかったのは久しぶりだなぁ。
昼間はたくさん寝てくれるかな?

[ 2010/04/09 08:02 ] 嵐とお別れ | TB(0) | CM(0)

悪い飼い主

今週は調子が悪いだけ?
それとも、
旅立つ準備を始めたの?
どっちなんだろう?ってずっと思ってた。

嵐が生きたいのであれば生きればいいし、
行きたいのであれば、す~っと風に乗って楽して逝けばいい。
嵐の意志を尊重するよなんて変に大人ぶったりして逃げていた。

でもやっぱりまだ死んで欲しくない。
また服を着せて散歩に行きたい。
やっと分かった。

昼間はお水を飲んだらしいけど、
仕事から帰って来たら、目を開けたまま
寝ているんだか、起きてるんだか分からない。
まだ生きていて欲しいから、点滴をしてもらいに病院に行って来た。
ホルモン注射もしてくれた。
家に帰って来ても、目を開けたまま眠っている。

嵐は、まだまだ生きていたいと思ってたのに、
すぐに病院に連れて行ってあげなくてごめんね。

旅立つ準備をしていたのなら邪魔してごめんね。

嵐の事をちゃんと考えてあげないで、
自分の事ばかりで、いつまでたっても
悪い飼い主でごめんなさい。

本当にごめんなさい。
[ 2010/04/10 01:19 ] 嵐とお別れ | TB(0) | CM(0)

旅立ち

嵐は今朝、虹の橋へ旅立ちました。

1年3ヶ月、辛く苦しい時もあったけど、
ここ5ヶ月間は平和でとてもとても幸せでした。

嵐、どうもありがとう。

[ 2010/04/10 11:20 ] 嵐とお別れ | TB(0) | CM(0)

嵐の旅立ちの時

物を動かす時にガタッと音を立てると、
あっ!ヤバッ!嵐が起きちゃう。
って思ってしまう。
もういくら音を立てても起きないのに。

ちょっとした事で、涙が出てくる。
泣いて、泣いて、泣きまくろう。
声を出して泣きまくろう。
泣きながら、ごめんねとありがとうをたくさん言おう。

*嵐の旅立ちの時を読みたい方は続きを押して下さい。
[ 2010/04/10 21:45 ] 嵐とお別れ | TB(0) | CM(0)

葬儀

葬儀を 慈恵院 多摩犬猫霊園でして来ました。

嵐に、花束・食べ物・薬・タオル・バスタオル・
ムートンマット・シーツ・名前と住所等を書いた札・お守り・
庭と私と一緒に撮った写真・服・ティッシュなどを持たせ
(火葬するので、燃えない物や化学繊維の物は持たせれない)
お経をとなえてもらい、火葬もしてもらいました。

骨壷は四十九日忌まで、家に置いておく事にしました。

どっと疲れが出てきた。
自分の部屋に居ると、下の部屋から吠えて呼ぶ
嵐の声が聞こえてくる。
寝ている時以外はよく吠えてたからなぁ…。


嵐の葬儀などについて読みたい方は続きを読むを押して下さい。
[ 2010/04/11 20:43 ] 嵐とお別れ | TB(0) | CM(0)

感謝してます。

嵐の遺骨を家に持って帰って来て良かった。
仕事から帰って、ただいま!って言えるから…。

母が棚と言うか、出窓みたいな所に置いてある物を移動して、
嵐の遺骨などを置くスペースを作ってくれました。
夜は私の部屋、朝からは居間だと、
毎朝毎夜、遺骨を持って階段と廊下を歩かないといけない。
手が滑って落としたどうしようとドキドキしてたので、
両親の部屋に置いてもらえて満足してます。
この部屋は誰かしら居る部屋なので、
嵐は1日中寂しい思いをしなくて済む。

今日・明日は1ヶ月の中で1番仕事が忙しい日なので、
仕事に追われて泣かずに済んだ。
向かいの席に座ってるかわいい女の子が、
私の仕事を手伝ってくれたので助かりました。

いつも嫌がらずに嵐の話を聞いてくれてたので、
この子が居なかったら、私は潰れてただろうなぁと思う。
嵐の介護は、私だけがしていたのではなく、
皆んなが力を貸してくれていたんだなぁと感じてます。

皆様、ありがとうございました。
[ 2010/04/12 22:45 ] ペットロス乗り越え | TB(0) | CM(0)

母も寂しいよね。

昨日は朝から夜遅くまで雨が降った。
雨の音を聞いてたら眠れなくなった。
嵐が旅立った時に月曜日は雨だな。
もしかしたら、嵐(大雨)だなと思ってた。
大切な人(犬)が亡くなると雨が降る。
全国的にではなく、自宅周辺だけだったりするけれど。

あらちゃん、ただいま帰って参りました!
今日は何してたの?
『おとなしくしてました』
と、母が返してきた!

嵐が食べなくなった時に、病院に連れて行こうかな?
どうしようかな?
様子をみるから入院させてと言われたら嫌だなぁ。
夜鳴きするから鎮静剤を打たれちゃうかも?
と言ってる私に、もうこのまま逝かせてあげなさい!
病院で検査とかをしたら、嵐が可哀相でしょ!と、
母は言っていたけど、母も寂しいんだろうなぁ。
細かい事が苦手な父に代わり、
4ヶ月間だけだったけど孫だったからなぁ…。

今夜は暖かい。
夜の散歩に行くのにちょうどいい気温。

嵐を乳母車に乗せて歩いてると、
そんなんじゃ散歩にならないだろ!
犬が乳母車に乗ってるぅ~!
ほらあれ見て、犬だよ!ハハハッ!と、
指をさされながら笑われたりしてた。
でも私は堂々と胸を張って風を切って、
乳母車を押して歩いてた。
また笑われてもいいから、変人と思われてもいいから、
嵐と散歩に行きたいなぁ…。
楽しかったなぁ…。
[ 2010/04/13 20:16 ] ペットロス乗り越え | TB(0) | CM(0)

お鼻がツルツル



昨夜は何もする事が無く、
(いえいえ、やらなければいけない事はたくさんある)
何もする気がなく、
疲れてるから、22時に布団に入った。
すぐに眠れなかったけど。

嵐が私を恨んでいるのなら、夢に出てくると思ってる。
私に凄い剣幕で飛び掛かり、
首をガブリと噛むだろうと。
いいよ。いつでもおいで。ちゃんと受けるよ。と
待ってるけど、まだ来ない。
忘れた頃に不意打ちする作戦なのかい?

昨夜は、なぜだか鼻だけ見せに来た。
水っけが無くガサガサでひとまわり大きくなってた嵐の鼻が、
みずみずしく艶やかだった。
『あっ、嵐の鼻治ったね。良かったね』と言ったら、どこかへ消えた。

鼻だけしか見てないけど、嵐だって分かるよ。
あなたのママですから。

Image184.jpg


[ 2010/04/14 19:12 ] ペットロス乗り越え | TB(0) | CM(0)

ブログの存在

数ヶ月前からブログを始めたいと思っていた。
理由は介護についてと気分転換。

乳母車で散歩中に笑われる事もあったけど、
まぁなんて幸せなわんちゃんなの。
歩けなくなってもお外に出たいわよね。
いい飼い主さんに出会えて幸せね。
こんなにいい飼い主さんは居ないわよ。
あなたは素晴らしい人ね。
などと声を掛けられる。

褒めて頂けるのは嬉しいけど、
私がいい飼い主?
違うよ。
夜鳴きが大変、大変とブーたれて、
殺そうともしたのに。
良い飼い主なんかじゃない!
と言いたくて言いたくて。
1つだけ良い所があるのなら、
夜中に何度も起こされても、叩いたり蹴ったりはしなかった。
そんなちっぽけなこと私はしない。

今はブログを始めた時とかなり理由が違うけれど、
誰かに話し掛けているような感覚なので、悲しみが少し癒える。
しばらくウダウダと続けていこうと思ってる。
今の私に必要なのは、このブログです。



2008年3月 嵐かわいい
[ 2010/04/15 20:53 ] ペットロス乗り越え | TB(0) | CM(0)

里親探しで嵐探し

昨夜も昼休みも、ネットで犬の里親募集を見て、
嵐の生まれ変わりの犬はいるかな?
嵐に似た犬はいるかな?と探していた。
里親団体に《終生室内飼い》が出来る方と出てた。
日本犬の雑種の犬を家の中で飼ってどうするねん?
などとパソコンにつぶやいている。
(室内で飼う何かしらの理由があるんでしょうが)

もう犬を飼うつもりは無いのに
何やってんだか…。

前犬リーちゃんが亡くなった時は、
よそのお宅のわんちゃんを見れなかったけど、
今回は違って元気なわんちゃんを見ていたい。

マックス君はどこに連れて行ってもらったのかな?とブログを見たら、
病院に行っていた。
さすがマックスくんのご両親、早く気が付いてすぐに病院へ。
気が付くのが早かったからすぐに治りそう。

みかんちゃんは何してるのかな?
アトピーになっちゃっていた!
すいかさんだから大丈夫。いつか治しちゃう。

よそのお宅のわんちゃんを自分の飼い犬のように思えるのって変かな?
そんなことないよね?
犬での悲しみは犬に癒してもらわないと元気になれません。

001_convert_20100417211651.jpg

1歳の頃 写真が古い!


[ 2010/04/16 22:07 ] ペットロス乗り越え | TB(0) | CM(0)

嵐の計算

Cafe troischiensに行ったら嵐にと
かわいくラッピングしたお菓子を頂きました。
嵐は美味しい物を食べれて超嬉しいね。
ありがとうございました。

040_convert_20100417200809.jpg

騙し騙し使ってたドライヤーと自転車がついにぶっ壊れた。
自転車でドライヤーを買いに行ったら、
途中でタイヤの空気が完全に抜けて乗れなくなった。

お金が無いのにぃ!

嵐の葬儀費用を払ったら、お金がスッカラカンになってしまった。
もし入院してたら払えなかった。

この1年半お金が貯まったなと思うと車の車検・保険・税金で消え、
またお金が貯まったなと思うと嵐が入院して、
またまたお金が貯まったなと思うとまた嵐が入院。
これじゃ預金が増えないはずだよ。
もう少しでお給料日だけど、調子に乗って犬服や介護用品を
クレジットカード払いで買ってたから、
来月早々カード会社が私の預金口座から無情に引き落としてくだろう。

12月から月に約3万円の薬代・血液検査代・尿検査代・介護用品代・
その他を私のお給料でまかなっていくのは難しかった。
嵐は私の預金残高を知ってたのかな?
こいつもう金ねーよ!って。

嵐が虹の橋へ旅立ったら、私は精神状態がおかしくなってるだろうから
出来るだけ外へ連れ出してと友達たちにお願いしていたけど、
これじゃ出掛けられない!
モルディブの青い海に癒してもらおうとも思ってたけど行けそうにない。
まぁ嵐がいなくなっても考えてたより元気だから大丈夫そうだけど。
自分で考えてたより元気なのも嵐の計算だったのかな?
[ 2010/04/17 20:57 ] ペットロス乗り越え | TB(0) | CM(0)

我が家に犬!?がやって来た

しゃべって歩くお父さん犬が届いた!
なぜ今頃届く!
嵐に見せたかったなぁ。
首を傾けて、ん?って顔をした後に吠えただろうなぁ。

父に見せた時お父さん犬が、
<バックはしませんよ>と喋った。
嵐と同じだなと言っていた。

父は16年間ほぼ毎日エサをあげ、
嵐が歩けなくなるまで、朝昼晩に散歩に連れて行き
ブラッシングなどの世話もしてた。
それも毎日同じ時間に!
(父は自営業なので家に居る)
なので一時期、嵐の顔は父にそっくりだった。
性格も父そっくりで、細かいんだか荒っぽいんだか
つかみどころのない性格だ。

父は誰よりも嵐と一緒に居た時間が長い。
私より父のほうが思い出が多いから、
私以上に寂しい思いをしてるんだろうなぁ…。
父が嵐の葬儀代と言って半分以上のお金をくれた。
受け取るのはやめようと思ったけど、
参加したいのだろうと思いありがたく受け取った。
このお金は使わずに取っておこう。

うちではもう犬は飼わないので、
喋って歩くお父さん犬は里子に出します。
優しい飼い主さんに出会えますように。

お父さん犬のセリフは、
誰か止めてくれ
前進あるのみ
おれを止めるんじゃない
バックはしませんよ
悩んだら、歩け
思えば遠くへ来たもんだ
振り返らないのが男ってもんだ
お前ついてくるな
人間、立ち止まることも必要だ
ちょっとひと休み

以上10セリフ


[ 2010/04/18 19:01 ] ペットロス乗り越え | TB(0) | CM(0)

嵐のお庭

003_convert_20100417212354.jpg

この写真を嵐に持たせました。

父が家のべランダの柱から写真で黒い車の先にある
けやきの木にワイヤーを張って、ワイヤーに滑車を付けて、
その滑車からワイヤーを垂らし、そしてリードを結びつけて、
それを嵐の首輪に繋いでいた。

地面がコンクリートだけど、リードに繋がれてるけど、
車が帰ってくると『嵐どけ!』と怒鳴られるけど、
嵐は毎日この裏庭を走り回っていました。
裏庭は、嵐のプチドッグラン。
花壇に穴を掘ったり、庭に来た猫を追い掛け回して
追い払うのが嵐の趣味だった。

昼間は表庭やお店に移動して、ゆっくり昼寝や店番をしていた。
店番をさせられてたと言ったほうが正しいかな?
嵐は気性が激しく知らない人が来ると吠えまくるので、
父はその性格を上手く活用していた。

嵐はうちにとってとても必要な犬だった。
勇敢で超優秀な番犬だった。
たぶん私の住むこの街で1番優秀な番犬だったと思う。

024_convert_20100417211302.jpg

2005年8月

[ 2010/04/19 12:35 ] ペットロス乗り越え | TB(0) | CM(0)

片付けれない

037_convert_20100417200429.jpg

私の部屋で使っていた嵐の布団を動かすことが出来ないでいる。
葬儀が終わってからこのままにしていた。
犬も49日が過ぎるまでこの世にいるらしいよ。
と教わったので、布団を干して、嵐が使っていたように広げておいた。
まだある外の犬小屋で寝てるかもしれないけど、
私の部屋に来て寝るかもしれない。

シーツとタオルは洗って箱へしまった。
取っておいてどうする?って感じだけど、
捨てれないんだからしょうがない。
[ 2010/04/20 12:21 ] ペットロス乗り越え | TB(0) | CM(0)

日曜大工(犬小屋)

嵐の足が悪くなって段差がある犬小屋に入れなくなったので、
父が大きい犬小屋を作った。
自分も入り世話をしやすいように大きめにした。
これぐらい広いと嵐も小屋の中で方向転換をしやすい。

この小屋は少しの間しか使わなかったけど、
12月の夜は布をカーテンのようにして
風が入らないようにしていました。
湯たんぽも置いてあげてた。

1月から夜は私の部屋で寝るようになったので、
この小屋は昼間だけ使うように変わり、
歩行が難しくなってきた頃は、この小屋の内壁全面に
クッションを置いて、嵐がよろけて壁に頭や体を
ぶつけても痛くないようにしていた。

写真の右横下に写ってるエサと水は、
父がリーちゃんの頃から、立ったまま
食べやすく飲みやすいようにバケツを
ひっくり返してその上に置いていた。

Image032_convert_20100406231034.jpg
[ 2010/04/21 20:05 ] 介護用品 | TB(0) | CM(0)

不思議だなぁ

何気なくある人の老犬介護のブログを見ていたら、
亡くなった後も硬直しないなんて不思議ですね。
と書いてあった。

嵐も目は閉じれなかったけど、
旅立って1日半経っても耳・首・手・足・尻尾は動かせた。
言われてみれば硬直しないなんて不思議だなぁ。
前犬リーちゃんは亡くなって約7時間後に会った時には
カチンコチンだったよなぁ。
不思議だなぁ…

不思議だから両親に聞いてみた。
薬を飲んでたからじゃない?で話が終わった。
そっか薬を飲んでたからかぁ。

肝臓・甲状腺・脳・腸の薬を服用してると
体が硬直しないの?
これまた不思議だなぁ…。

005_convert_20100417210706.jpg

1996年10月 多摩川の公園にて

[ 2010/04/22 19:32 ] 嵐とお別れ | TB(0) | CM(0)

嵐、寒いよ~!

先日は暖かくて春になったなぁだったのに、
ここんとこ冬に逆戻りで寒い。

一人で寝てると特別寒い。
今年の冬は嵐と添い寝をしてたので
嵐、寒いよ~!温めて~!と
嵐を抱き寄せ、抱きしめながら寝ていた。

嵐は役立つ犬だね~。
こうやって温めてくれるもんね。
嵐、大好きだよ。と言うと嵐は照れていた。

夜鳴きをしてても褒めると治まった。

母が寒いだろうと嵐に小さい湯たんぽを買ってきた。
039_convert_20100417200656.jpg
黄色が私ので、赤が嵐の湯たんぽ。

母は朝からヤカンでお湯を沸かして、嵐の布団に入れていた。
私が仕事をしている昼間、嵐は湯たんぽが冷えてくると
吠えて母に教えていたらしい。
[ 2010/04/23 21:45 ] 介護用品 | TB(0) | CM(0)

前犬リーちゃん

riki_convert_20100424201626.jpg


リーちゃんは、1985年6月に父が保護した迷子犬。
誰かが飼っていたらしく、首輪とリードがついたままで、
2歳くらいの太った犬だった。

夜、父がリーちゃんを交番へ連れて行くと、
交番に置いておけないので、一晩預かってくれませんか?
と言われ、うちに連れて帰ってきた。

次の日また交番へ行くと
保健所などには連絡してあります。
警察で犬は、
警察署 → 保健所 → すぐに殺されるなので、
飼い主さんが引き取りにくるまで預かってくれませんか?
って事で、父はまたうちに連れて帰って来た。

数人から電話で問い合わせが入り、
数人が家まで見に来たけど、
リーちゃんの飼い主さんは来なかった。

2ヶ月だったか、遅くても3ヶ月以内に
父がもう飼い主が来ても渡さないと言い
役所に行ってうちのコ登録をした。
リーちゃんは、その後9年うちに居た。

自分の犬をちゃん付けで呼ぶなんて
と思った人がいると思いますが、
リーちゃんはニックネームで、
本名は リキ
女の子だけど リキ
カタカナで リキ

母が映画〈南極物語〉のパンフを引っ張り出し、
その中から決めた。

リーちゃんがうちに来てくれて嬉しかった。
毎日が楽しくなった。

私が飼いたいと言って飼い始めた犬では無いけれど、
子供が犬を飼いたいと言ったから飼ったのに
そのうち子供は部活や仕事で忙しくなり、
親が代わりに世話をする典型的なパターンとなっていった。

家にいる時は散歩などの世話をしてたけど、
私は家に居ないほうが多かった。

こんなだったから、リーちゃんが亡くなった時、
もっとあ~してあげれば良かった
こ~してあげれば良かったと
もの凄く悔やみ、自責の念に駆られ
しばらく立ち直れなかった。

頭がボーッとして、自分が何をしてるのか分からないほど
毎日毎日泣き続け、すべての犬がリーちゃんに見えて
犬を見るのが嫌で嫌でたまらなかった。

友達が、この時のあなたは酷かったよね。
犬が亡くなっただけであんなふうになるなんて。
たぶん病院に行ってたら、精神病って言われてたよ。と
未だにたまに話題となって言われる。

嵐が死んだらどうなっちゃうんだろうと不安だったから
旅立ったらモルディブに行って、それからあれやって、
これやってと色々と立ち直り対策を考えていた。
友達は何て冷たい非常識な人なんだろうと思っただろうけど、
わざと口に出して、この嵐に付きっ切りな生活は
嵐が死ぬまでだから、旅立つまでだからと言っていた。

たくさん対策を考えてたから、リーちゃんの時ほどでも無いが、
でもやっぱり嵐が居ないと寂しい。
あの温かいぬくもりが恋しい。
嵐を抱きしめて嵐の匂いを嗅ぎたい。

[ 2010/04/24 21:06 ] リキ・嵐 | TB(0) | CM(0)

犬服

003_convert_20100418180656.jpg
嵐のクローゼット


2009年11月、乳母車で散歩中に寒そうなので
犬服を買ってあげました。

歩いてると体が温かくなるけど、
乳母車に座ってるだけじゃ寒いよね。

元気な頃はレインコートを着せる(被せる)だけで、
大暴れして私と格闘してたけど、
この時は抵抗しないですんなりと着させた。
やっぱり寒かったんだね。
もっと寒くなってきたので、コートやダウンを
買い揃えた。
毎日違う服を着せて散歩に行くのが楽しかった。
歩けなくなってもこんな楽しみ方があるんだなぁと思った。

犬服を買いに行く暇など無いので、
すべてネットの通販で買いました。
特に好きだったのが、
faccie(フェイシィ)は、私好みの服ばかりだけど、
嵐のサイズはあまり無い。
着れそうなのがあると、値段なんて気にしないで買っていた。

Pleyon(ぷれよん)は、買い求めやすい価格で、
大きなサイズもある。
嵐は乳母車に座ってるだけなので、
わざと大きめのサイズを買っていた。

小型犬用の服はたくさんあるけど、
嵐が着れるサイズで長袖で、
私の好みの服はあまり売ってなかった。
もしあったら、もっともっと買ってたと思う。

もしかしたら来年はこの世に居なくて
服を着せれるのは今だけかも?
来年も着るだろうから…。
どちっちにしても自分の服は買わないで、
嵐の服を買っていた。
子供には綺麗な服を着せたいと思う
世のママの気持ちそのものだった。
[ 2010/04/25 16:15 ] 介護用品 | TB(0) | CM(0)

嵐の計算(食べ物)

038_convert_20100417200548.jpg

嵐のドッグフードやおやつがたくさん残っている。
でも毎日朝晩、祭壇にあげてるので、49日までに全部食べちゃうだろう。
これも嵐の計算かな?

病院で、病気になるごとに3つの療法ドッグフードを勧められた。
最初が、膀胱炎予防にとストロバイト結石用(嵐はまだ結晶だった)
次は痴呆症用、その次は肝臓がめちゃくちゃ悪い数値だったので
肝臓用。

肝臓用のドッグフードが無くなり、薬で肝臓の数値が良くなった時に
獣医さんに今度はどのフードにすればいいですか?と聞いてみた。

有名メーカー品で、長く市場に出回っているシニア用でいいと
言ってたので、シニア用を買ったけど小粒だった。
(よく見ると小粒って書いてあった)
嵐には1粒1粒手で食べさせてたので小粒だと面倒だし
嵐も戸惑っていた。

動物病院に行く途中に、手作りドッグフードの店と書いた看板を目にして
寄ってみたら、明るくナチュラルでかわいいランフリーというお店だった。
厳選された肉や野菜などをミンチにしてドライフードにしてた。
老犬になってからは、ドライフードをお湯で少しふやかしてから
あげてたので、店員さんにお湯で柔らかくなりますか?と聞いたら、
少し芯は残るけど柔らかくなりますよ。との事だったので
こちらのドックフードに変えた。
通常シニア用は5ミリサイズだけど、1粒1粒手であげてたので、
8ミリサイズを作ってもらってました。
[ 2010/04/26 20:30 ] ペットロス乗り越え | TB(0) | CM(0)

嵐の死因は何だったの?

嵐の死因は何だったんだろ?

老衰?食べないながらも前夜は自分で肉を3枚食べて
散歩にも行けたけど、最後の力を振り出したのかな?

肝臓と甲状腺は薬を飲んでたから、
これらだったら諦めがつく。

抵抗力が無いから膀胱炎の菌が全身に回った?
これ有り得る。

口の中に何か出来物が出来て化膿して菌が胃に入って?
前夜に口の回りを触ると嫌がったから有り得る。

何かのウイルスに感染して?下痢では無かった。

風邪をこじらせて食べたくなくなって?
風邪ひいてたのかな?

旅立つなら今だと自分で決めて?
頭の良い嵐なら考えられる事だけど…。

直接の死因は何だったんだろう?

もっと早く病院に連れて行けば…と話すと

飼い主は皆そう思うんだよ。

入院して病院で死ぬより家で死ねたから
嵐は幸せなんだよ。

日常生活でもあーすれば良かったって事が
いっぱいあるでしょ?

と皆さんが慰めてくれる。

けど、私は一生悔やみ続けるんだろうなぁ。

後悔、先に立たず

意味:事が終わったあとでいくら悔やんでみても、
   もうどうにもならない。
   だから後悔しないように事前に十分注意せよ
   ということ

私は注意が足りなかったんだな。

嵐は私に何を教えたかったのだろうか?
その答えは知っている。

孝行したい時分に親はなし

意味:親孝行したい時には、もう親がこの世にいなくて
   親孝行しておくんだったと悔やみ嘆く人が多い。
   親孝行は親が存命中にしておくべきだったという川柳

これ↑でしょ?

頑張るよ。もっともっともっと頑張るよ!
だから、出来るのであれば許して下さい。
注意が足りなかった私を。

129_convert_20100425210640.jpg

2009年12月20日
[ 2010/04/27 20:38 ] ペットロス乗り越え | TB(0) | CM(0)

おいおい!嵐

そろそろ昼寝から起きて吠え始める頃なのに
変だなぁと見に行くと あらし~!
起きたなら吠えて教えてよ。

何頑張ってるの?
人間の赤ちゃんと一緒。
静かだなぁと思ってると何かやらかしてた。

Image194_convert_20100425204532.jpg
[ 2010/04/28 12:50 ] リキ・嵐 | TB(0) | CM(0)

犬用乳母車

Image0341_convert_20100425171631.jpg

父と嵐と一緒に買いに行った犬用乳母車。
まだピカピカだね。

それから1年4ヶ月使い、タイヤがキーキーと音が
鳴るようになったので、油を差してもダメなら
新しい乳母車を買おうと思っていた。

それなのに…
なぜ君は旅立ってしまったの?

邪魔だから捨てろと言われる前に捨てようとしたら、
父が近所の誰かが欲しいと言うかもしれないから、
残しておけと言い出した。
そんなに高い物でもなく、こんな汚れてて古いのを
欲しがる人なんていないと思うけど残した。

折り畳める乳母車だけど、これが入るような大きいビニール袋って?
あー!布団圧縮袋ね。ビニールが厚く頑丈よね~。




[ 2010/04/29 17:25 ] 介護用品 | TB(0) | CM(0)

新しいお花

004_convert_20100424202010.jpg

母が庭で育てている花を嵐の祭壇に供えてくれた。
お花屋さんで売っている花も綺麗だけど、
庭に咲いてる花のほうが嵐らしくて嬉しいね。

嵐、良かったね。
[ 2010/04/30 08:37 ] ペットロス乗り越え | TB(0) | CM(0)