2009年夏・夜鳴き鎮静剤

つづき…

夏のある日
母から動物病院に行ったら、鎮静剤があるか聞いて、
あったら飲ませなさいと言われた。
鎮静剤や睡眠薬は最後の最後の手段と考えてたから、
母にはキッパリそんな薬は無い!と言った。
何で薬に頼るんだよ!
薬漬けにしたら可哀相とか思わないのかな?信じられない!
(後から知ったのですが、吠え続けさせるのは良くなくて
薬を服用したほうが犬の為らしい)

もう1つ飲ませたくない理由があって、それはマイケル・ジャクソンの永眠。
睡眠薬や鎮静剤がいつか効かなくなって麻酔薬になって、
マイケルみたいに死んじゃうかもしれない。
何でマイケル死んじゃったの?大好きだったのに。

動物病院に行ったら、まめ柴犬を飼ってる70代の女性が居た。
お宅のわんちゃんは夜鳴きする?と話掛けてきたので、
簡単に言うと、夜中の1時・3時・5時に起こされますと答えた。
あなたはまだ若いから起こされても平気よね。
私なんてもう年だから、こっちの身体がおかしくなりそう。
だから犬に睡眠薬を飲ませようと思って来たのよ~。
母が鎮静剤をと言うのが何となく分かった気がした。

でも頑なに飲ませたくなかったから、
毎日イライラしながらも頑張っていた。

つづく…



写真は2009年6月 変な寝方
スポンサーサイト
[ 2010/03/28 21:07 ] 病気・痴呆・夜鳴き | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gogoarashi.blog129.fc2.com/tb.php/24-9e88dfd2