2009年6月・膀胱炎

やっと寝たなと思うと約30分で起きて
ほぼ一晩中寝ないで、ワンワン吠えていた。
朝になっても吠え続け、乳母車に乗せても吠え続ける。
昼間は眠くて寝るだろうなと思い仕事へ。
帰って来たら父が、嵐はエサを食べないし・血尿が出たから、
すぐに病院へ連れて行けと。
今からじゃ診察終了時間ギリギリだよ。
(電話してくれれば早退したのに!)

病院で診察してもらったら、たぶん膀胱炎。
でも尿より血のほうが多く出てるから、よく調べてみないと…。
エサも食べてないなら、点滴をするので一晩入院させて。
この大きさの犬だと、入院は2日、頑張っても3日が限度だなぁ。
(ストレスが溜まって身体に悪い)
今晩もしかしたら急変するかもなぁ?
(そんな感じですよね~

ずっと吠えていたのは、元気がいいのではなく、
変調を伝えたかったんだね。
気付いてあげれなくて、ごめんね。
嵐が私の部屋で寝るようになって半年。
半年も毎晩一緒だったから、居ないと寂しい。
それも突然いないなんて!


次の日の夕方、退院出来るから迎えに来てと家に電話が入った。

菌が体中に回らないように胱炎洗浄をしたり、
一般的な膀胱炎に効く薬を1週間飲んでも菌が減らないので、
膀胱の中にいる菌の種類を調べて、
その菌をやっつけれる抗生物質を2週間飲んで完治。


10月にオシッコシートが茶色かったので
病院へ連れて行くと、また膀胱炎だった。

1月に獣医さんに、何か変なオシッコの臭いがするねで、
尿検査をしたら、また菌が!

3月そろそろ尿検査をしたほうがいいですよと言われ、
検査をしたら、4回目の菌が…!

菌のヤツめ、嵐の中から速攻出てけ!
(通常、体の中の雑菌は、自分で殺せるようですが、
嵐は弱ってきてるから殺せないみたい)
スポンサーサイト
[ 2010/04/01 22:29 ] 病気・痴呆・夜鳴き | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gogoarashi.blog129.fc2.com/tb.php/32-4337b0e9