思い出(老い)

犬の十戒に
私が年老いても、どうか世話をして下さい。
あなたも同じように年を取るのです。とある。

嵐より私のほうが早く老い?がきた。

いつも散歩は歩くのではなく、ダッシュして走っていた。
私は30歳を過ぎてから嵐と一緒に長い距離を走れなくなった。

私 : 嵐、もう走れないよ~。人間は年をとるんだよ。

嵐 : 僕はまだまだ走れるよ。何で走れなくなるんだろ?

私 : 嵐は若いなぁ。

数年後、嵐も走らなくなって。

嵐 : 犬も走れなくなるんだね。

私 : そうでしょう。同じだね。

嵐が歩けなくなった時、あまりショックでは無かった。
私のほうが先に老い?が来たから。

父はドライドッグフードを水やお湯で柔らかくして
嵐にあげるようになった。
自分が硬い物を噛めなくなったから。

母がムリをさせてまで歩かせるなと行った。
自分の膝が神経痛で痛いから。

嵐の老いと家族の老いがちょうど合っていた。

118_convert_20100511213348.jpg
写真は2009年7月 
スポンサーサイト
[ 2010/05/20 19:46 ] リキ・嵐 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gogoarashi.blog129.fc2.com/tb.php/97-cd014e7f